結婚相談所の特徴

結婚相談所にサクラはいる?特徴・見分け方・信頼できる結婚相談所を解説!

2020年10月8日

結婚相談所への登録を検討する際に気になるのがサクラの存在ではないでしょうか。サクラがいる結婚相談所に登録すると、自分に合った人に出会えるまでに時間がかかったり、不快な思いをしたりする可能性があります。そこで今回は、信頼できる結婚相談所の選び方やサクラの特徴、見分け方などについて詳しくご紹介します。サクラの存在が気になり、結婚相談所への登録を迷っている方は参考にしてみてください。

結婚相談所のサクラ

結婚相談所のサクラとは

結婚相談所のサクラには、結婚相談所がバイトを雇って「やらせ行為」をさせるパターンと、会員が結婚詐欺師として登録しているパターンがあります。結婚相談所がサクラを雇う目的は、登録期間を長引かせて不正に利益を得ることです。

サクラは、最初から結婚する気がありません。しかし、「あなたのことが気になっている」、「結婚を前提に交際してほしい」などと持ちかけ、登録期間を引き延ばすのです。

会員が結婚詐欺師のパターンでは、結婚に意欲的な会員から金銭を引き出したり不動産を購入させたりします。結婚相談所に登録している方は、前向きな気持ちで婚活している傾向があるため、それだけ詐欺被害にあいやすいのです。

結婚相談所にサクラがいる可能性が低い理由

結婚相談所には、基本的にサクラがいる可能性は低いでしょう。これは、多くの結婚相談所は登録の際に「独身証明書」の提出を求めているためです。独身証明書は、民法第732条で定める「重婚の禁止」の規定に抵触していないことを証明する書類です。

独身証明書は公文書のため、偽造はできません。結婚相談所としては、結婚詐欺師のような結婚をする気がないサクラが登録すると、世間からの評判を大きく落とすことになるため、独身証明書による確認を徹底しています。

しかし、結婚相談所は日本に数千以上存在するため、中には独身証明書の提出を求めていなかったり、求めていても自らサクラを雇っていたりする結婚相談所があるかもしれません。また、結婚詐欺師は独身であることが多く、独身証明書を問題なく提出できるケースもあるため、十分な対策にはならないでしょう。

結婚相談所には、登録費用や月額費用などで数万~数十万円の費用がかかります。そのため、結婚詐欺を持ちかける相手を結婚相談所で探すケースは少ないと思えるかもしれません。しかし、実際に婚活サイトやお見合いパーティーなどを悪用する結婚詐欺師は存在します。

被害にあわないためにも、信頼できる結婚相談所に登録し、相手は慎重に選ぶことが大切です。

信頼できる結婚相談所の選び方

信頼できる結婚相談所のえらびかや

結婚相談所が十分にサクラ対策をしているかどうか、登録前に確認が必要です。しかし、サクラ対策の有無を尋ねても、「独身証明書の提出が必須なためサクラはいない」と言われるでしょう。そのため、結婚相談所そのものの信頼性を確認することが大切です。

それでは、信頼できる結婚相談所の選び方を詳しくみていきましょう。

JMIC・CMS・IMSのいずれかに加盟をしているか

結婚相談所が次のいずれかに加盟しているかどうか確認しましょう。

  • JMIC(日本結婚相手紹介サービス協議会
  • CMS(日本ライフデザインカウンセラー協会)
  • IMS(結婚相手紹介サービス業認定機構

JMICは、一般社団法人日本結婚相手紹介サービス協議会のことで、信頼される団体を目指して、個人情報保護法や特定商取引法などの順守、基本的人権の尊重などを徹底しています。そのため、JMICに加盟している結婚相談所は、信頼される団体を目指すための個人情報管理や法令順守、的確なサポート体制の構築ができている可能性が高いでしょう。

CMSは特定非営利活動法人日本ライフラインカウンセラー協会が定める「マル適マークCMS」のことです。結婚相談所としてのサポート体制や適切な個人情報保護などができていることの証明になります。

IMSは特定非営利活動法人結婚相手紹介サービス業認証機構のことで、結婚相談所として適切な運営ができている場合にのみ認証マークを付与しています。

より多くの団体への加盟、認証の取得ができている結婚相談を候補にすることが大切です。

連盟や団体に加入している大手か

日本結婚相談所連盟(IBJ)や日本結婚相談協会(JBA)などに所属している大手の結婚相談所を選ぶことが大切です。連盟や団体への所属は、健全なサービスを提供することの約束と同義です。そのため、連盟や団体に所属していない結婚相談所と比べて信頼性が高いと言えるでしょう。

また、大手の結婚相談所はコンプライアンスや個人情報保護など、法令順守に取り組むレベルが高い傾向があります。そのため、健全な運営体制に基づいた十分なサポートの提供が期待できます。

クーリングオフ制度や退会規定が明確にあるか

結婚相談所は、クーリングオフの対象です。クーリングオフとは、契約を交わした日から8日以内であれば、サービスの利用後でも契約を取り消せる仕組みです。また、クーリングオフの期間を過ぎても、サービスの提供期間内に中途解約できる可能性があります。

クーリングオフ制度や退会規定が明確に定められているか確認しましょう。曖昧な規定では、退会を希望したときにトラブルになる恐れがあります。また、クーリングオフ制度や退会規定など、結婚相談所にとって不利益になる事項を明確に定めていない場合、信頼性が高いとは言えません。

利用者の利益を考えていない結婚相談所の場合、サクラを雇っている可能性もあるでしょう。利用者のことを第一に考えた適切な運営体制が整っていれば、クーリングオフ制度や退会規定が定められているため、結婚相談所を選ぶときには確認が必要です。

入会審査があるか

入会審査があることは、結婚相談所の必須条件です。入会審査がない結婚相談所には、手軽に登録できます。しかし、入会審査がないことで、既婚者や結婚詐欺師などの入会を許してしまう恐れがあります。結婚相談所は利益が増える可能性がありますが、利用者は不利益を被るでしょう。

利用者のことを第一に考えている結婚相談所には、サクラや結婚詐欺師の利用を防ぐ仕組みとして、必ず入会審査があります。

会社情報を明確に記載しているか

ホームページに、会社の代表社名や所在地などの会社情報を記載しているか確認しましょう。適切な運営体制を構築している会社には、必ず会社情報が記載されています。会社情報が記載されていない結婚相談所に登録すると、トラブルがあったときに連絡がとれなくなる恐れがあります。

詐欺目的で偽の結婚相談所のホームページを作成していることも予想されるため、会社情報の記載があることは必須条件です。

信頼できる結婚相談所「ペアーズエンゲージ」

エンゲージコラムOGP画像

サクラがいない信頼できる結婚相談所は、「ペアーズエンゲージ」です。ペアーズエンゲージは、高い知名度と日本最大級の規模を誇るマッチングアプリ「ペアーズ」がつくった結婚相談所です。オンラインで登録ができて始めやすいだけではなく、気持ちよく利用できるように運営体制やサポートが整っています。

それでは、ペアーズエンゲージの特徴について詳しくみていきましょう。

独身証明書の提出が100%

ペアーズエンゲージへの登録時には、独身証明書の提出が必須です。独身証明書を提出できない場合は登録不可のため、ペアーズエンゲージには既婚者が1人もいません。そのほか、本人確認書類の提出も徹底しています。

このように、利用者がサクラの被害にあうリスクを抑えるべく、さまざまな対策を実施しています。独身証明書は、本籍地の役所で発行してもらうか、郵送請求かオンライン申請※をしましょう。

オンライン申請は、画面の指示に従って必要事項を入力するだけで、申請後1~2週間で独身証明書が郵送される便利なシステムです。

※郵送請求・オンライン申請は対応していない役所もあります。

3ヶ月マッチングがなければ全額返金

ペアーズエンゲージは、3ヶ月連続でマッチングできない場合は、他の諸条件を満たした場合に限りますが全額返金されます。結婚相談所に登録したにもかかわらず、自分に合ったパートナーが見つからないことで費用が無駄になる心配がありません。

専属コンシェルジュがサポート

ペアーズエンゲージでは、24時間365日いつでもチャットでコンシェルジュに相談できることが特徴です。婚活の悩みや考え事を身近な人になかなか相談できない方は多いのではないでしょうか。

ペアーズエンゲージなら、専属コンシェルジュがきめ細かにサポートするため、初めて結婚相談所に登録する方でも安心してパートナーを探せるでしょう。また、コンシェルジュは業界経験平均4年以上のため、具体的かつ的確なサポートを期待できます。

紹介人数が強み

ペアーズエンゲージでは、毎日1名の候補者の紹介を約束しています。結婚相談所に登録後したのに相手を紹介してもらえず、コストが無駄にかかるケースが少なくありません。ペアーズエンゲージなら、1日1名の紹介を必須事項としているため、安心して登録できるでしょう。

1ヶ月で約30名もの相手を紹介してもらえることで、より多くの候補者の中から自分に合った人を選べます。結果的に、比較的早く結婚できる可能性もあるでしょう。

大手と比較して手頃な価格

ペアーズエンゲージは、大手と比較して手頃な価格なことが特徴です。一般的に、入会費やプラン料金のほか、月額料金、成婚料、退会料などがかかります。ペアーズエンゲージは、入会費とプラン料金以外、一切の料金がかからないため、予算を立てやすいでしょう。

また、退会しても別途料金はかからないうえに、お見合いの度に料金が加算されることもありません。追加料金を気にせずに利用できることで、気持ちに余裕をもって相手を慎重に選べます。

料金は、1ヶ月プランは「入会費9,800円・プラン料金9,800円」、3ヶ月プランは「入会費9,800円・プラン料金28,200円」、6ヶ月プランは「入会費0円・プラン料金49,800円」です。

長く利用することを想定している場合は、6ヶ月プランの加入をおすすめします。まずはお試しで、3ヶ月プランに加入するのも良いでしょう。

ペアーズエンゲージで結婚相談する

結婚相談所でサクラは見分けられる?

結婚相談所にサクラが存在している場合、見分けることは困難です。もし、サクラが存在するとすれば、下記のような特徴があります。

  • 交際期間を引き延ばそうとする
  • 結婚を前提とした交際をしたいと早い段階で言ってくる
  • 早い段階で積極的にアプローチしてくる
  • 一緒に写真を撮りたがらない
  • 家族に会わせようとしない
  • 話の内容に矛盾がある

前提として、上記に当てはまるからといって、必ずしもサクラとは限りません。結婚詐欺師の場合、証拠が残ることを恐れて一緒に写真を撮りたがらなかったり、家族に会わせようとしなかったりします。これは、結婚相談所が雇ったサクラも同様です。

また、早い段階で積極的にアプローチをして、結婚を意識させてくる点も共通しています。ほとんどの特徴が当てはまっているとしても、サクラだと安易に判断しないことが大切です。サクラを疑える行動や言動があるときは、必要に応じて結婚相談所のコンシェルジュに相談しましょう。

信頼できる結婚相談所で婚活を始めましょう

信頼できる結婚相談所で婚活すれば、サクラの被害にあうことを防げます。独身証明書の提出を必須としており、万全のサポート体制を整えている結婚相談所がおすすめです。また、サクラと思わしき行動や言動がみられても、安易な判断は禁物です。相手のことを少しずつ知って、信頼できる人物かどうか確認しましょう。

執筆者:加藤良大