結婚相談所の特徴

結婚相談所で婚活をするのは恥ずかしい?登録者の特徴とおすすめの結婚相談所を解説

2020年10月9日

結婚相談所への登録を考えるとき「結婚相談所で婚活することは恥ずかしいことだろうか」「周りからどう思われるのか」と不安に思う方は多いのではないでしょうか。この記事では、結婚相談所で婚活をすることが恥ずかしいことではない理由と、どのような人が登録をしているのか、また結婚相談所での婚活を隠す必要があるのかについて解説します。さらに、おすすめの結婚相談所も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

結婚相談所の利用は恥ずかしい

結婚相談所で婚活するのは恥ずかしいことではない

結婚相談所で婚活を進めることは、まったく恥ずかしいことではありません。ここでは、そもそもなぜ結婚相談所での婚活を恥ずかしいと思ってしまうのかを解説します。また、決して恥ずかしいことではないとご理解いただくために、結婚相談所に登録している方の特徴を解説します。

恥ずかしいと思う理由

結婚相談所での婚活が恥ずかしいと思ってしまう理由は、「結婚相談所はモテない人が集まっている所」「結婚相談所でなければ結婚ができないと思われてしまったらどうしよう」などと考えているからではないでしょうか。

他にも「焦りすぎだと思われそう」「魅力がないから結婚相談所を利用していると思われたくない」という理由から、恥ずかしいと感じる方もいるかと思います。

結婚相談所に登録している人の特徴

結婚相談所に登録している方は、決してモテないから登録をしているわけではありません。それでは、具体的に結婚相談所に登録している方の特徴を紹介します。

仕事が忙しくて婚活に集中できない

仕事が忙しく、新しい出会いが期待できる場所に行く時間を割けないなどの理由で、婚活に集中できない方は珍しくありません。結婚相談所であれば、忙しい中でも定期的にお相手を紹介してもらえたり、相手からアプローチがきたりするので、わざわざ出会いの場を求めて飲み会等に参加する必要はありません。

仕事等に熱中していてなかなか時間が作りづらい方は、結婚相談所でのお相手探しは有効であると考え、結婚相談所に登録することは少なくありません。

効率的に結婚相手を探したい

結婚相談所には、「効率的に婚活をしたい」と考えている方も多く登録しています。結婚相談所に登録している方は、独身証明書を提出し、決して安くはない料金を支払ってまで婚活をする「結婚を前提にした結婚願望が強い人」です。

従って、合コンや街コンといった相手の結婚願望が分からない状態で出会いを求めるよりも、効率的に婚活ができるため、効率を求める方が登録しています。

婚活のプロにサポートをしてほしい

結婚相談所には、「お見合いの仕方やアプローチの仕方」「初デートの進め方」など、婚活における悩みをコンシェルジュに相談できるサービスがあります。恋愛に奥手な方や、婚活を誰かにサポートしてほしいと考えている方は、婚活のプロであるコンシェルジュにサポートして欲しいと考えて登録する傾向にあります。

仕事柄出会いがない

男性が多い職場で働いている、女性が多い職場で働いているというように、仕事柄出会いが少ない方は、結婚相談所に登録する傾向にあります。職場での出会いが少なく、日常生活でも出会いの機会が少ないと悩む方は、効率的に出会える結婚相談所を婚活の場として選ぶことは決して珍しくありません。

恥ずかしいと思うこと以外でよくある勘違い

結婚相談所での婚活が恥ずかしいと思うこと以外で、よくある勘違いをご紹介します。結婚相談所に登録をする前に、よく起こってしまう勘違いを把握することで、誤解や不安のない状態で婚活を進められます。

料金が高すぎる

結婚相談所を利用しようと考えている方の中には、高額な費用が必要だと思う方が一定数いるのではないでしょうか。

一般的な大手結婚相談所の利用にかかる費用は、「初期費用」、「プラン料金」、「お見合い料」、「成婚料」の4つです。この費用は結婚相談所ごとに異なりますが、初期費用は100,000円前後、プラン料金は1ヶ月あたり5,000円〜20,000円程度が相場となっています。

お見合い料や成婚料に関しては発生しない結婚相談所もありますので、年間150,000円前後が必要になることが多いです。

一方で、後述するペアーズエンゲージ では、初期費用・プラン料金共に9,800円から始められますので、大手と比べて手頃な費用で婚活ができます。また、条件付きではありますが、3ヶ月マッチングしなかった場合には全額返金となっています。「結婚相談所=高い」のではなく、結婚相談所によって料金は大きく異なることをご理解いただければと思います。

結婚相談所では結婚できない

残念ながら、結婚相談所に登録しても結婚できない方はいますが、「結婚相談所=結婚できない」ということではありません。結婚相談所では、成婚に繋げるためにさまざまなサービスを提供しており、結婚ができない場合には、結婚相談所だけではなく会員自身に原因があることも考えられます。

結婚相談所に登録をしても結婚できない方は、「お見合いに至っても自分のことを積極的に話そうとしない」、「理想が高く条件でしか人を見ていない」などの特徴があるため、必ずしも結婚相談所だけが結婚できない原因になっているわけではないことを押さえておきましょう。

婚活に結婚相談所をおすすめする理由

婚活に結婚相談所をおすすめする理由

ここからは、婚活に結婚相談所をおすすめする3つの理由を解説します。

結婚願望が強い人に効率よく出会える

結婚相談所は、結婚願望が強い人が登録するため、結婚を前提としたお見合いやお付き合いができることが大きな特徴です。結婚相談所を利用せずに婚活を始めた場合、魅力的な相手と出会えたとしても結婚願望があるかどうかの確認からスタートする必要があり、アプローチから交際、結婚までには時間がかかってしまう可能性があります。

結婚相談所であれば、結婚願望が強い人だけと出会えるため、効率的に婚活を進められます。

希望の条件で結婚相手を探せる

結婚相談所では、年齢や職業・年収に限らず、学歴や飲酒、喫煙者か禁煙者など、さまざまな条件を指定できます。日常的な出会いでは、当然求める条件で探すことは困難であるため、理想のお相手と出会いやすくなることが特徴です。

プロにサポートしてもらえる

結婚相談所では、多くの方を成婚に導いてきた婚活のプロにサポートをしてもらえます。婚活経験のない方や、自分の強みが分からない、異性へのアプローチ方法がわからないといった悩みを抱える方は多いでしょう。プロからのアドバイスをもらうことで、効果的なアプローチ方法が分かり、自信を持って婚活を進められます。

おすすめの結婚相談所「ペアーズエンゲージ」

エンゲージコラムOGP画像

ここからは、これから婚活を始めたいと思う方におすすめの「ペアーズエンゲージ」についてご紹介します。ペアーズエンゲージは、マッチングアプリの「ペアーズ」が作った結婚相談所で、オンラインで婚活を始められます。ここでは、ペアーズエンゲージの代表的な4つの特徴を解説します。

毎日1名を紹介

ペアーズエンゲージでは、毎日19時に1人の異性のプロフィールが必ず届き、月間で約30名を紹介します。紹介人数が増えることで、自分の理想とする方と出会える可能性が高まり、お見合いや成婚へと繋げやすくなります。

また、大手結婚相談所である5社の平均月間紹介人数は1〜13人となっていますので、月間30人の紹介は業界内でもトップクラスの人数です。

3ヶ月マッチングがなければ全額返金の保証付き

ペアーズエンゲージでは、3ヶ月間マッチングしなかった場合、条件付きではあるものの、「全額返金保証」の制度を設けています。全額返金保証制度があることで、「お金を払ったのにマッチングできなかったらどうしよう」と不安を感じている方でも、安心して利用できます。

24時間チャットで相談可能

ペアーズエンゲージでは、コンシェルジュに24時間チャットで相談できます。婚活をスタートしたばかりだと、様々な場面で不安を感じるかと思います。そういった場合に、その都度コンシェルジュにチャットで相談することで不安が解消され、自信を持った状態で婚活を進められます。

大手と比較して手頃な価格

一般的な結婚相談所に入会する場合、入会金だけで100,000円を超えることもあり、加えて月額・お見合い・成婚料が発生する場合もあります。ペアーズエンゲージであれば、必要な費用は「入会費」と「プラン料金のみ」となっており、追加料金は発生しません。

  • 1ヶ月プラン・・・19,600円(入会費9,800円、プラン料金9,800円)
  • 3ヶ月プラン・・・38,000円(入会費9,800円、プラン料金28,200円)
  • 6ヶ月プラン・・・49,800円(入会費なし、プラン料金49,800円)

全額返金制度と併せて、大手と比較して手頃な料金で活動できるペアーズエンゲージであれば、料金面での負担を軽減して婚活を進められます。

ペアーズエンゲージで結婚相談する

結婚相談所の利用に関するよくある疑問

ここからは、結婚相談所の利用に関するよくある質問にお答えします。疑問点をなくした状態で入会することでスムーズに婚活を進められますので、ぜひ参考にしてください。

結婚相談所での婚活は周囲に伝える?

結婚相談所での婚活は、周囲に伝えても伝えなくてもどちらでも問題ありません。結婚相談所で婚活を進めていることをあえて伝える必要はありませんので、伝えたい方にだけ伝える形が良いでしょう。

結婚相談所で婚活することは恥ずかしいことはではないため、あえて隠す必要はありませんし、伝えたい方や聞かれた方には伝えて問題ありません。

結婚相談所用の写真撮影は恥ずかしくない?

結婚相談所用の写真撮影をする際、「写りが悪かったらどうしよう」「相手からどう思われるかな?」という不安から、恥ずかしさを感じてしまう方もいるのではないでしょうか。プロフィール写真の撮影は決して恥ずかしいことではありませんが、自分で撮影することに恥ずかしさを感じる場合は、プロのカメラマンに写真撮影をお願いすることもできます。

結婚相談所によっては、結婚相談所で撮影ができたり、提携しているプロのカメラマンを紹介してくれたりします。プロフィール写真は相手が第一に目にする重要なポイントですので、納得ができないプロフィール写真で婚活を進めるよりも、プロのカメラマンに撮影してもらって自信のあるプロフィール写真で婚活を進めることをおすすめします。

自信をもって結婚相談所で婚活を始めましょう

結婚相談所には、仕事が忙しい、仕事柄出会いがないといった理由で登録されている方が多いです。決してモテない人が集まって婚活をしているわけではありませんので、恥ずかしさを感じる必要はありません。

結果的に理想の方と結婚するという目的が達成されれば、結婚相談所という手段に対して恥ずかしさを感じる必要はまったくありませんし、むしろ「入会してよかった」「最善の手段だった」思えるはずです。

結婚相談所であれば、結婚願望が強い人と出会えて、さらにコンシェルジュのサポートがあるなど、婚活に便利なサポートが用意されてきます。まずは、この記事で紹介したペアーズエンゲージ等の結婚相談所に無料相談を行い、婚活の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

執筆者:伊藤仁

関連記事