結婚相談所の特徴

結婚相談所の無料相談を活用するためのポイントとは。おすすめの結婚相談所についても解説

2020年9月20日

結婚相談所の中には、入会前に無料相談ができる所があります。無料相談は、結婚相談所への入会を検討している方にとって非常に重要です。この記事では、無料相談の内容や確認すべきポイントを解説します。無料相談が行えるおすすめの結婚相談所についても紹介しますので、結婚相談所の無料相談に行くべきか悩んでいる方は参考にしてください。

結婚相談所の無料相談

結婚相談所の無料相談の内容

結婚相談所での無料相談の内容は、大きく分けると2つあります。1つ目は、プランの利用料金や成婚事例の紹介といった、相談に行った結婚相談所に関する内容です。結婚相談所の料金体系や事例、サービス内容については、サービスページで解説されていますが、記載されていない内容や読んでみても分からないこともあるでしょう。サービスページだけではわからない内容について、直接説明を受けられます。

2つ目は、具体的な婚活の進め方やノウハウに関する内容です。コンシェルジュとの会話を通じて、あなたに適した婚活の方法や結婚相手の選び方、結婚相談所であればどのような効果が期待できるのかなど、無料でカウンセリングを受けられます。

結婚相談所の無料相談を活用すべき理由

結婚相談所の無料相談を行うことで、自分自身の結婚に対して婚活のプロから意見をもらえるだけでなく、結婚相談所に登録することに対する不安や疑問を解決できます。ここでは、結婚相談所の無料相談を活用すべき理由について具体的に解説します。

入会後のイメージをもてる

無料相談ではコンシェルジュと直接コミュニケーションをとり、サービスページを見るだけではわからない入会後の具体的なサービス内容やサポート範囲、婚活の流れについて説明を受けられるため、入会後のイメージを具体的にもてるようになります。

更に、入会後にどのように結婚相手を探し、どのようにマッチングして交際に繋がるかなど、具体的な説明を受けられますので、入会後に自分が何をすべきなのかイメージができるようになります。結婚相談所への登録が初めての方がほとんどで、わからないことが多いかと思いますので、無料相談で具体的な説明を受けることで入会後のイメージが明確になるでしょう。

自分の結婚観を整理できる

無料相談においては、コンシェルジュから結婚相談所のサービス説明をするだけではなく、そもそもどういう結婚観があってどのような相手が合いそうかを整理してくれることもあります。コンシェルジュとコミュニケーションを取る中で、婚活を進めていく際に生じる不安に対するアドバイスをもらえたり、自分の結婚観の棚卸しや整理に繋がったりします。

結婚相談所の無料相談で確認すべきこと

結婚相談所の無料相談では、コンシェルジュの話を聞いているだけだと、その結婚相談所が自分に合っているか判断ができません。ここからは、無料相談で確認すべきことについて解説します。

料金に関する詳細

まず確認すべきことは、料金に関する詳細についてです。結婚相談所では、入会費や月額、成婚料といった料金が発生することが多いです。ただし、結婚相談所によっては、会員限定のパーティ参加料や、出張面談などのオプション料金が発生する所もあります。サービスページで既に提示されている料金以外に支払いが必要ないのか、事前に確認しましょう。

それだけでなく、既に提示されている料金についても、費用が発生するタイミングについて確認しておくことが重要です。例えば、結婚相談所での婚活を通じて成婚した際に、「成婚料」が必要な場合があります。成婚料が発生するタイミングは、成婚を結婚相談所に報告した時や退会した時など、結婚相談所によって様々です。

このように、料金が発生する項目やタイミングについては結婚相談所でトラブルになりやすい項目ですので、無料相談のタイミングで確認をしましょう。

サービス(サポート)内容・範囲

次に、受けられるサポート内容と範囲についても確認が必要です。月額が同じでも、結婚相談所ごとに受けられるサポートは大きく異なります。

例えば、同じ月額15,000円の結婚相談所が2社あったとしても、A社はコンシェルジュによるサポートが受けられるものの、B社は受けられないこともあるでしょう。コンシェルジュから直接アドバイスを受けながら婚活を進めたいと思っている場合、同じ金額だからといってB社を選んでしまうと、希望と現実にギャップが生まれてしまいます。

このように、料金だけではなく自分の求めているサポートを受けられるかを確認しておくことが大切です。

会員数と属性

3点目は会員数と会員属性です。結婚相談所ごとの総登録人数はサービスページで確認できますが、重要なのは自分の希望する条件の人が何人登録しているかです。結婚相談所ごとに登録している年齢層や年収などの登録属性が異なります。

自分の結婚相手に求める条件に合致した相手が多く登録している結婚相談所であれば、その分目当ての異性と出会える可能性が高まりますので、きちんと確認しておきましょう。

成婚の定義と退会規定

料金支払いのトラブルに巻き込まれないようにするために、成婚の定義や退会規定についても確認しましょう。結婚相談所によって成婚の定義は異なり、「プロポーズの受諾」を成婚としている結婚相談所があれば、「特定の異性と交際をスタートさせること」を成婚としている結婚相談所もあります。成婚料が発生する場合、成婚の定義を確認しておかなければ、料金に関する認識の齟齬によって揉めてしまう可能性があります。

また、「プランの期間内で途中退会した場合に違約金が発生する」という退会規定を設けている結婚相談所があります。入会前の無料相談で事前に規定を確認しておき、思わぬ支払いをしないように心がけてください。

入会資格と必要書類

続いて確認すべき項目は、結婚相談所の入会資格や、入会時の必要書類です。結婚相談所に入会申込みをすると、審査が行われます。結婚相談所では、特定の職業や最低年収といった入会資格を定めていることがあります。自分がその資格を満たしていなければ入会できませんので、無料相談での確認は必須です。

審査の際には、独身証明書や住民票などの提出が必要となることがあります。必要書類についても併せて確認することで、スムーズに入会することができます。

個人情報保護等の運営体制

最後の確認事項は、個人情報保護等の法律に基づいて誠実に運営されているかどうかです。結婚相談所が法律に基づいて適切に運営されているかどうかは、以下のいずれかに加盟しているかで判断できます。

  • JMIC(日本結婚相手紹介サービス協議会)
  • CMS(マル適マーク)
  • IMS(結婚相手紹介サービス業認証機構)

これらに加盟するためには、個人情報の保護のみならず、有用なサービスを提供しているかなど、厳しい基準が設けられています。従って、信頼できる結婚相談所であることの証明になりますので、安心して利用するための1つの基準になります。

結婚相談所の無料相談で注意すること

結婚相談所の無料相談では、その場の勢いで契約しないように十分注意してください。無料相談では婚活を成功させるイメージが持てるメリットがありますが、同時に早く「結婚できるかもしれない」と感じてしまい、きちんと検討せずに勢いで入会してしまう可能性もあります。

自分に合った結婚相談所を選んで婚活を成功させるためには、複数社の料金プランやサポート内容を比較検討し、結婚相談所ごとの違いを理解することが大切です。少しでも不安があったり決断がしづらかったりする場合は、無料相談の場ですぐに契約せず、一度持ち帰って冷静に判断するようにしましょう。

無料相談を実施しているおすすめの結婚相談所

ここからは、無料相談を実施している結婚相談所の中でも特におすすめの結婚相談所についてご紹介します。

ペアーズエンゲージ

エンゲージコラムOGP画像

  • 入会費:[1ヶ月プラン]9,800円/[3ヶ月プラン]9,800円/[6ヶ月プラン]0円
  • 登録料:0円
  • プラン料金:[1ヶ月プラン]9,800円/[3ヶ月プラン]28,200円/[6ヶ月プラン]49,800円
  • お見合い料:0円
  • 成婚料:0円
  • JMIC 日本結婚相手紹介サービス協議会加盟/HDI格付け3ツ星認定/TRUSTe認証

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリのペアーズが運営する結婚相談所です。入会前の無料相談は事前予約制となっており、メールで予約を取る必要があります。コンシェルジュに直接相談ができ、入会前の不安について遠慮なく相談できます。

また、ペアーズエンゲージは、HDI格付け3ツ認定やTRUSTe認証(個人情報を特に厳重に管理している事業者にのみ認証される)を受けており、優良なサービスを提供している結婚相談所として認められています。

料金プランは入会金とプラン料金のみのシンプルで、成婚料などの追加料金はかからず、大手と比較して手頃な料金であることも特徴です。利用中は24時間コンシェルジュにチャットで相談できるますので、安心して婚活を進められます。

ペアーズエンゲージで結婚相談する

ツヴァイ

ツヴァイ

  • 登録料:[ベーシックプラン]33,000円
  • 初期費用:[ベーシックプラン]74,800円
  • 月会費:[ベーシックプラン]15,180円
  • お見合い料:0円
  • 成婚料:0円
  • JMIC 日本結婚相手紹介サービス協議会加盟/CMS 結婚相手紹介サービス認証事業所認証/プライバシーマーク認証

ツヴァイの無料相談は、ホームページ上のフォームから申込むことができ、来店とWeb面談のいずれかの方法で行えます。また、ツヴァイはJMICの加盟やCMS認証、プライバシーマーク認証のある結婚相談所です。

ツヴァイでは無料相談だけでなく、ホームページにある簡単な性格診断から、恋愛傾向診断を無料で受けられます。診断コメントや全体的なアドバイスコメントの結果を郵送で受け取ることができます。

ツヴァイ

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 登録料:[全コース]0円
  • 初期費用:[コンシェルジュライトコース]33,000円/[コンシェルジュコース]104,500円/[エグゼクティブコース]242,000円〜
  • 月会費:[コンシェルジュライトコース]14,300円/[コンシェルジュコース]18,700円/[エグゼクティブコース]26,400円〜
  • お見合い料:0円
  • 成婚料:[全コース]55,000円
  • JMIC 日本結婚相手紹介サービス協議会加盟/IMS 店舗型結婚相手紹介サービス認証/プライバシーマーク認証/マザーズ上場企業運営

パートナーエージェントはマザーズ上場企業が運営する、JMIC加盟やIMS認証を受けた結婚相談所です。90分の無料相談は、パートナーエージェントのホームページの専用フォームから申し込めます。

無料相談に加え、ホームページではパートナーエージェント独自開発の婚活EQテストを行い、自分の成婚力を調べることができます。

パートナーエージェント

結婚相談所の無料相談に関してよくある疑問

最後に、結婚相談所の無料相談に関するよくある疑問について解説します。

無料相談の服装は?

結婚相談所の無料相談を店舗で行う際の服装には、特にドレスコードが定められている訳ではありません。一方で、コンシェルジュに誠実な印象を与え、婚活を真剣に考えていると思ってもらうために、望ましい服装はあります。男性であればスーツやオフィスカジュアル、女性であればワンピースやカーディガンといった服装がおすすめです。

無料相談の手土産は必要?

「これからお世話になるかもしれないから。」という理由で、結婚相談所の無料相談で手土産を用意しようと考えるかもしれません。しかし、結婚相談所への手土産は不要です。

無料相談に行ってもその結婚相談所に入会するとは限りませんし、会社の方針として手土産を受け取れない場合があります。服装などで一定の気を遣う必要はありますが、手土産ほどの気を遣いすぎる必要はありません。

無料相談で気になることを細かく確認しましょう

結婚相談所の無料相談は、自身が入会をするかの判断材料を集めるために活用できます。無料相談で入会前の疑問点を解決し、入会後のイメージを想像することで、結婚相談所の婚活をスムーズに進めることに繋がります。

無料相談においては、発生する料金やそのタイミング、サービス内容と範囲について特に確認しておきましょう。婚活がうまくいかない原因になるだけでなく、トラブルに繋がってしまう可能性もあります。結婚相談所の無料相談を活用して、納得のいく結婚相談所を選び、婚活成功に向けて第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

執筆者:中嶋駿弥

関連記事