結婚相談所で婚活

結婚相談所での出会いはある?出会えない方の特徴と出会いを増やすコツを解説

2020年9月30日

結婚相談所への登録を考えるとき、「結婚相談所で出会いはあるのか」と不安な思いを抱える方も多いのではないでしょうか。この記事では、結婚相談所での出会いはあるのか、結婚相談所に登録している男性にはどのような特徴があるのかについて解説します。さらに、結婚相談所で理想のお相手となかなか出会えない方の特徴や、出会いを増やすためにおすすめの結婚相談所を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

結婚相談所で出会い

結婚相談所で出会いはある?

結婚相談所に登録すれば、何の努力をしなくても誰でも出会いがあるわけではなく、自身がどれだけ行動するかによって結果は変わってきます。担当のコンシェルジュの言われるがままに行動することや、自分だけが男性を選ぶ立場にあるかのような不誠実な対応ばかりしていては、なかなか良い出会いには恵まれません。

ここでは、結婚相談所で良い出会いをつくるために理解しておくべき、出会いがない人の特徴や出会うためのコツを解説します。

結婚相談所にいる男性の特徴

「結婚相談所はモテない人が集まっている」、「結婚相談所には変な人しかいない」などのお考えをおもちの方がいるかもしれませんが、結婚相談所は結婚できない方が集まる場所ではありません。ここでは、結婚相談所にいる男性の特徴を大きく3つに分けてご紹介します。

仕事が忙しくて効率的に婚活をしたい

まず、仕事が忙しく効率的に婚活をしたい男性は、結婚相談所に登録することが多いです。結婚相談所では、結婚相手に求める条件を選択して検索できる機能が備わっている場合や、担当コンシェルジュから希望条件に近しいお相手が紹介されます。

自分が希望する条件に近しい女性に絞って紹介してくれるため、自分からお相手を探す時間を削減でき、忙しい場合でも効率的に婚活を進められると考えて登録する男性が多いです。

結婚願望が強い

結婚に対して意欲的で、「1年以内に」など、なるべく早く結婚したいという願望を強くもっている男性も多く登録しています。結婚相談所の会員は、男女ともに結婚願望が強いことが前提です。そのため、結婚に対する気持ちに大きなすれ違いがなく、早く結婚したいという気持ちが叶えられると考えて登録している男性が多くいます。

安定的に収入を得ている

結婚相談所によっては、登録する条件として「収入証明書」の提出を設けている場合があります。

結婚相手には「安定感」を求めている女性もいるかと思います。結婚相談所に登録している男性は、定職に就いて安定的に収入を得ている方がほとんどですので、安心して婚活が進められます。

結婚相談所で出会いがない人の特徴

結婚相談所に登録をしても、残念ながら出会いに恵まれない方もいます。ここでは、結婚相談所で出会いがない方の特徴を3つご紹介します。

高望みをしている

考えられる原因の1点目は、高望みをしていることです。

実際にお見合いをしてみたものの、相手に対して「もっとこうあるべき」や「ここを直してもらわないとお付き合いできない」など、相手に高すぎる理想を求めてしまうと、結婚に至れない可能性が高くなります。高望みは、お見合いに至る前にプロフィールで相手を判断する前も同様で、相手に対して過度な期待をしてしまうと、会うことすらできなくなってしまいます。

また、自分の中の理想を追い求めてしまうことで、相手の粗探しをしてしまい、本来の相手の魅力さえも見えなくなってしまうかもしれません。高すぎる理想だけにこだわらず、相手の魅力を素直に受け入れることが大切です。

条件面や外見のみで判断している

条件面や外見のみで判断している方も、結婚相談所で出会えないことが多いです。男性に対して「年収800万円以上のイケメン」「職業は医者や弁護士」など、求める条件は挙げ続ければきりがないかと思います。しかし、条件面や外見のみで相手を判断してしまうと、出会うからこそわかる相手の内面的な魅力に気づけない可能性が高くなり、結果的に良い出会いを逃してしまうことに繋がります。

実際に会ってみることで「良い男性」と感じるケースは多々ありますので、条件面や外見のみにこだわりすぎないことが大切です。

受け身で積極的に行動しない

結婚相談所であれば、「仕事が忙しくて婚活に時間を割けない」という方でも、コンシェルジュから希望条件に沿ったお相手を紹介してもらえます。

しかし、コンシェルジュの言われるがままに行動をするだけ、お見合いで自分のことを一切話さないなど、積極的に行動せずに受け身の姿勢で居続けるのは望ましくありません。全てを結婚相談所やコンシェルジュに任せてしまうのではなく、自分がすべき行動は積極的にするようにしましょう。

結婚相談所で出会いを増やすコツ

結婚相談所で出会いを増やすコツを

出会いがない方の特徴をご理解いただいたところで、結婚相談所で出会いを増やすコツについて解説します。ここでは、大きく4つに分けて解説しますので、出会いを少しでも増やせるように参考にしてください。

  • まず会ってみることを大切にする
  • 譲れない条件のみに絞って婚活をする
  • コンシェルジュのアドバイスを素直に受け入れて参考にする
  • 自分磨きを怠らない

それぞれ順番に解説します。

「まず会ってみる」ことを大切にする

結婚相談所では、プロフィール写真と内容だけで、お見合いをするかどうかを判断する仕組みになっています。希望条件は人それぞれ異なりますが、少しでも希望条件に当てはまっているのであれば、まずは会ってみることが大切です。

実際に会ってみることで、プロフィール写真や内容からは感じ取れなかった、相手の内面的な魅力に気付けることがあります。まず会ってみる気持ちを大切にすることで、出会いの数が増えることに繋がり、結婚に至る可能性も高まります。

譲れない条件のみに絞って婚活をする

次に、求める条件を多くしすぎるのではなく、譲れない条件のみに絞って婚活をすることも大切です。相手に求める条件を増やすほど、求める条件を満たした男性は当然少なくなり、結果的にお見合いの数が減ってしまって結婚に至る可能性は低くなるでしょう。

相手に求める希望条件を設定することは大切ですが、求める「最低条件」で婚活を進めてみることや、希望条件の優先順位を決めて婚活を進めてみるのはいかがでしょうか。

コンシュルジュのアドバイスを素直に受け入れて参考にする

コンシェルジュのアドバイスを素直に受け入れて参考にし、積極的に行動に活かしていくことも大切です。コンシェルジュの言われるがままに行動する必要はありませんが、コンシェルジュは多くの会員を交際や結婚に導いてきたプロですので、アドバイスを参考にして行動することで、お見合いや結婚に繋げられる可能性が高まります。

自分磨きを怠らない

最後に、日頃から自分磨きを怠らないことも大切です。魅力的な外見だけに限らず、女性としての内面的な魅力も磨き続ける必要があります。外見や内面について、相手に対してのみ求めていると良い印象を与えることはもちろんありませんし、誠実でないと判断され、結婚に繋がる可能性は低くなるでしょう。

お見合い時だけ自分を取り繕っても、今後長くお付き合いをしていく中で、必ず自分の隠していた部分が現れてしまうかと思います。お見合いやデートのときだけに限らず、日頃から改善する意思や努力を惜しまないようにしましょう。

出会いを増やすためにおすすめの「ペアーズエンゲージ」

エンゲージコラムOGP画像

ここからは、出会いを増やすためにおすすめの結婚相談所、「ペアーズエンゲージ」をご紹介します。ペアーズエンゲージは、マッチングアプリの「ペアーズ」が運営している結婚相談所であり、オンラインで婚活を始められることが特徴です。

それでは、ペアーズエンゲージのサービスを詳しく解説します。

毎日1名を必ず紹介

ペアーズエンゲージでは、あなたの希望条件に合ったお相手が毎日1名必ず紹介されます。お互いが会いたいと思ったら、お茶などで顔合わせをしていただくか、オンラインで顔合わせをすることも可能です。

毎日1名のプロフィールを確認できますので、理想の相手と出会えるチャンスが多く訪れ、その後のお見合いや成婚に繋げられる可能性が高まります。

3ヶ月マッチングがなければ全額返金

ペアーズエンゲージは、3ヶ月間マッチングがない場合、条件付きではありますが「全額返金保証」の制度を設けています。結婚相談所に登録する際には、「お金をかけてマッチングできなかったらどうしよう」など料金面で不安を感じる方も多いと思いますが、ペアーズエンゲージでは全額返金が保証されているため、安心して婚活を進められます。

大手と比べて手頃な料金

アーズエンゲージは「入会費とプラン料金」のみの費用で、追加料金は一切発生しない仕組みになっています。プランは下記3つを用意しています。

  • [1ヶ月プラン]:入会費9,800円+プラン料金9,800円
  • [3ヶ月プラン]:入会費9,800円+プラン料金28,200円
  • [6ヶ月プラン]:入会費0円+プラン料金49,800円

大手の結婚相談所であれば、入会費が100,000万円を超えることもあるため、大手の結婚相談所に比べてお手頃な価格で利用できると言えます。

24時間コンシェルジュにチャットで相談できる

ペアーズエンゲージでは、プロのコンシェルジュに24時間チャットで相談できます。「相手との距離の縮め方が分からない」「お見合いはどのように進めれば良いのか分からない」といった悩みを抱えた場合は、いつでもコンシェルジュに相談できる環境が整っています。

コンシェルジュは今まで何人もの成婚をサポートしてきた婚活のプロですので、安心して相談できます。

ペアーズエンゲージで結婚相談する

結婚相談所での出会いに関してよくある疑問

ここからは、結婚相談所での出会いに関してよくある、下記3つの質問にお答えします。

  • 結婚相談所での出会いから結婚までの流れは?
  • 結婚相談所での出会いは周囲にどう伝える?
  • 結婚相談所での出会いは結婚式で話す?

それぞれ順番に見ていきましょう。

結婚相談所での出会いから結婚までの流れは?

結婚相談所での出会いから結婚までの流れは、基本的に以下6つのステップがあります。

  • お相手探し(プロフィール確認など)
  • お見合い(お茶やオンライン)
  • 仮交際(2ヶ月程度・複数人とお付き合いができる)
  • 真剣交際(人によって期間は異なるが、3ヶ月前後・恋人同士の期間)
  • プロポーズ
  • 成婚退会(入会から6ヶ月前後)

結婚相談所には、結婚願望が強い方が登録しているため、一般的な婚活に比べて、成婚までの期間が短い特徴があります。

結婚相談所での出会いは周囲にどう伝える?

結婚相談所での出会いの伝え方は、お付き合いをしている男女によって異なります。結婚相談所で出会ったことを「インターネットを通じて知り合った」など、遠回しに伝えるケースもありますし、包み隠さずに伝える方もいます。

ただ、1つ覚えておくべきことは、結婚相談所での出会いは「恥ずかしいことではない」ということです。上述したように、仕事が忙しく婚活の時間がなく登録する男性もいますし、日常生活の中で出会いの機会が少ない女性が登録するケースも多いです。

「モテない人が結婚相談所に登録している」わけではなく、最適な出会いの場が結婚相談所であったわけですので、包み隠さずに伝えても何も問題はありません。

結婚相談所での出会いは結婚式で話す?

結婚相談所での出会いを結婚式で話すかどうかも、お互いの気持ち次第になります。もちろん話して問題ない内容ですが、相手側の両親を気遣って結婚式では話さないという方もいます。

「伝えたい人だけに伝える」というのは前提として大切なことですが、両家の間に後々トラブルに発展するような懸念点がある場合は、結婚式で結婚相談所での出会いを話すかどうかを、事前に相談しておくことが大切です。

積極的に婚活をして結婚相談所での出会いを結婚に結びつけましょう

結婚相談所での出会いについて解説してきました。結婚相談所には、結婚願望が強く、効率的に結婚相手と出会いたいという男性が多く登録しています。結婚相談所で出会いの機会を増やすためには、コンシェルジュのアドバイスを参考に行動し、自分磨きを怠らず、少しでも気になる男性がいたら「まず会ってみる」ことが大切です。

まずは、この記事で紹介したペアーズエンゲージ等の結婚相談所に登録し、自分の気になる男性を探してみることから始めてみてはいかがでしょうか。

執筆者:伊藤仁