結婚相談所の特徴

結婚相談所に登録している女性の特徴。結婚相談所を有効活用するポイントも解説

2020年9月24日

結婚相談所に登録しようと思っても、登録している女性の特徴が分からなければ、登録を躊躇ってしまうこともあるかもしれません。この記事では、結婚相談所に登録している女性の特徴や、結婚相談所を有効活用するポイントを紹介します。また、婚活におすすめの結婚相談所も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

結婚相談所にとうろ

結婚相談所登録している女性の特徴

結婚相談所には、様々な特徴の女性が登録しています。中でも代表的な特徴は下記の4つです。

  • 結婚願望が強くて早く結婚したい
  • 理想の条件に合う人と効率よく出会いたい
  • 職場を含めて日常生活で出会いがない
  • 婚活のプロにサポートして欲しい

それぞれ順番に解説します。

結婚願望が強くて早く結婚したい

考えられる特徴の1点目は、結婚に対して意欲的で、早く結婚したいという願望を強くもっていることです。結婚相談所では男女ともに結婚願望が強いことが前提であるため、結婚に対する気持ちに大きなすれ違いがなく、早く結婚したいという気持ちが叶えられると考えて登録している女性が多くいます。

理想の条件に合う人と効率よく出会いたい

次に、理想の条件に合う人と効率よく出会いたいと考えている女性です。結婚相談所に登録すると、希望の条件に合致するもしくは近い相手を紹介してもらえます。結婚願望が強くて条件に近い人の紹介を受けられるため、効率の良い出会いが実現できます。

日常生活の中で自分の理想の条件に当てはまる結婚相手を見つけるのは困難ですが、結婚相談所を使えば出会いの確率が高まるため、結婚相談所に登録する女性がいるのです。

職場を含めて日常生活で出会いがない

続いて、職場を含めて日常生活で出会いがない女性です。職場やプライベートで関わる男性が既婚者である場合や、そもそも男性が周りにいない女性の場合は、日常生活で結婚相手を見つけることが難しいでしょう。

職場等の普段の生活で出会いがないとなると、理想の男性と出会える可能性が高い結婚相談所に登録するということです。

婚活のプロにサポートして欲しい

最後に、考えられる特徴の4点目は、婚活のプロにサポートして欲しいと考えていることです。結婚相談所に登録する1つのメリットは、今まで数多くの会員を成婚に導いてきた婚活のプロによるサポートを受けられることです。

結婚相談所では、婚活のプロに「自分には魅力がないかもしれない」、「自分の強みが分からない」といった悩みを相談できます。他にも「デートや交際、お見合いの仕方」、「結婚相手の探し方」など、婚活に関する悩みに対してアドバイスをしてくれます。

結婚願望が強いものの、恋愛にやや奥手である場合や、誰かに婚活をサポートしてほしいと感じる女性は、結婚相談所に登録する傾向にあります。

年齢・年収・学歴について一概には言えない

結婚相談所に登録している女性の年齢や年収、学歴については、一概に解説することはできません。20代や30代を中心に、40代、50代も登録しており、仕事に熱中して高年収の方もいれば、私生活に重きを置くタイプの方もいます。学歴についても様々です。

一方で、一部の結婚相談所では「女性医師専門」など、入会の条件を定めている場合があります。結婚相談所によって登録している女性の属性が若干異なるため、無料相談等で事前に確認し、複数の結婚相談所を比較することが大切です。

結婚相談所の女性に美人はいる?

結婚相談所には、周りから美人と言われるような女性も登録しています。ただし、大前提として外見の好みは人それぞれで、「ここの結婚相談所の女性はレベルが高い」などのように言い切ることはできません。従って、実際に登録しても「好みの女性はいなかった」と感じる可能性もあるということです。

自分にとって魅力的な女性が登録しているかは登録をしなければ分からないことですので、次で紹介するおすすめの結婚相談所に登録し、理想の女性を探してみてはいかがでしょうか。

おすすめの結婚相談所「ペアーズエンゲージ」

エンゲージコラムOGP画像

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリの「ペアーズ」が運営する結婚相談所で、オンラインから婚活を始めることができます。ここからは、ペアーズエンゲージの年齢層や男女比、サービスの特徴を順番に解説します。

年齢層と男女比

ペアーズエンゲージは「20歳〜45歳」までの方が登録できます。男女比率は6:4、男女ともに30代の方が最も登録している傾向にあります。女性の場合は、30代に続いて20代、40代という順で多く登録者がいます。

また、活動している方の7割が大卒以上で、ご紹介からから平均1ヶ月で初デートをしています。

大手と比較して手頃な価格

ペアーズエンゲージは「入会費とプラン料金」のみの費用で、お見合い料・成婚料・退会料などの追加料金は発生しません。プランは下記3つを用意しています。

  • [1ヶ月プラン]:入会費9,800円+プラン料金9,800円
  • [3ヶ月プラン]:入会費9,800円+プラン料金28,200円
  • [6ヶ月プラン]:入会費0円+プラン料金49,800円

1ヶ月プランの料金で9,800円と、大手に比べてお手頃な価格に抑えています。

3ヶ月マッチングがなければ全額返金

ペアーズエンゲージは、3ヶ月間マッチングがない場合に条件付きで全額返金の制度を設けています。従って、料金面に不安を感じる方や、万が一マッチングできなかったらどうしようと不安を抱えている方でも、安心して登録できます。

紹介人数が強み

毎日夜7時に、あなたにあったお相手のプロフィールが届きます。お互いが会いたいと思ったら1時間ほどお茶に行って初顔合わせをしていただくか、オンラインでも顔合わせが可能です。1ヶ月に約30人のお相手のプロフィールを確認できるため、出会いのチャンスが毎日訪れます。他の大手の結婚相談所と比較して、紹介人数が多いことが大きな特徴です。

プロのコンシェルジュが24時間サポート

ペアーズエンゲージには、プロのコンシェルジュにチャットでいつでも相談可能です。ペアーズエンゲージを利用していて不安に思う点や、異性との距離が上手く縮められないという悩みが生まれたら、すぐにコンシェルジュに相談して解決できるので安心して利用できます。

コンシェルジュは今まで何人もの成婚をサポートしてきた婚活のプロですので、信頼して相談してみてはいかがでしょうか。

ペアーズエンゲージで結婚相談する

結婚相談所で失敗しないためのポイント

結婚相談所で失敗しないためのポイントを理解しているふう

結婚相談所への登録を考えても、万が一失敗してしまったらどうしようという悩みを抱えているのではないでしょうか。ここでは、結婚相談所で失敗しないためのポイントを3つご紹介します。

女性を写真だけで判断しない

1つ目のポイントは、女性を写真だけで判断しないことです。確かに、ご自身が求める理想的な容姿はあるかもしれませんが、希望の容姿と合致もしくは近しい女性がたくさん登録しているとは限らないため、それだけで女性を判断してしまうと、容姿以外の観点で魅力的な女性との出会いを逃してしまう可能性があります。

成婚の確率を高めるためには、まずは色々な女性と出会い、その中で最も自分に合っていると感じる女性を見つける必要があります。女性を写真だけで判断せず、少しでも気になる女性には積極的にアプローチするようにしましょう。

容姿が魅力的な女性は競争率が高いことを理解する

容姿が魅力的な女性は、多くの男性から人気になりやすく、競争率が高い傾向にあります。だからといって、容姿が魅力的な女性にアプローチしない方が良いわけではありませんが、成婚を目的に結婚相談所を利用するのであれば、競争率が高い女性だけにアプローチするのは得策ではないかもしれません。

容姿だけにこだわらず、性格等の内面の部分まで意識して婚活をすることが大切です。理想の条件をすべて押さえようとするのではなく、絶対に譲れないことは何か優先順位を付けて女性と向き合ってみてはいかがでしょうか。

女性が男性に求めることを理解する

女性が男性に第一に求めることは「経済力」だと思われている方が多いかもしれませんが、経済力よりも求められていることが複数あります。

第11回出生動向基本調査では、男性に対して「人柄」を重視する女性が80%を超え、さらに「育児・家事」の能力がある男性を重視する女性は60%を超えています。

一方の「経済力」を重視する女性は30%前後となっているため、女性は経済力よりも、まず人柄を重視していることがわかります。また、現代は「共働き」の家庭も増えており、働き方や子育て等に対する考え方を重視する女性が増えているのではないでしょうか。

以上のような観点を理解し、男性側の意見や価値観を一方的に押し付けるのではなく、男女双方の価値観を尊重する姿勢が大切です。

理想の相手と結婚するために結婚相談所で婚活を始めましょう

結婚相談所に登録している女性の特徴について解説をしてきました。結婚相談所に登録している女性の特徴は様々で、年収や学歴、結婚観は人それぞれです。様々な女性が登録している中で、「なかなか出会いがないものの結婚願望が強い」という特徴は大部分の女性に共通で、結婚を前提にした出会いがあるのが結婚相談所です。

この記事で紹介したペアーズエンゲージのような無料相談ができる結婚相談所に相談し、どのような女性が登録しているのか確認してみることがおすすめです。理想の結婚相手を見つけられるように、結婚相談所で第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

執筆者:伊藤仁