結婚相談所の特徴

結婚相談所で高望みはできる?婚活成功のためのポイントとおすすめの結婚相談所まで解説

2020年8月31日

結婚相談所の利用を考えている女性で、「男性に求める条件を高望みしているかも」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?年収やルックスなど、結婚相手に対する過度な期待は婚活が上手くいかない原因となります。この記事では、結婚相談所での婚活において結婚相手に求めすぎていると考えられる特徴に加えて、婚活成功のポイントとおすすめの結婚相談所をご紹介します。

結婚相談所で高望みする人

結婚相談所で高望みをしすぎるとどうなる?

結婚相談所で必要以上に異性に求めてしまう最も大きなデメリットは、婚期が遅れる可能性があるということです。

結婚相談所では、年齢・年収・容姿・身長・体重・飲酒、喫煙の有無など様々な条件を指定することで、理想の男性と出会うことができます。しかし、実際に全ての希望条件に当てはまる男性はごくわずかです。そのため、希望条件のハードルが上がるほど、男性に出会えるチャンスが少なくなっていきます。

複数の条件を求めすぎると、男性と出会える機会が減り、結婚相談所の契約期間内に候補の相手を見つけることができなくなります。婚活にかけたお金だけでなく、時間も失うことになるので、希望条件の絞りすぎには注意しましょう。

結婚相談所で高望みと考えられる特徴

結婚相談所で異性に多くの条件を求めてしまう女性は、「自分では”普通”を求めているつもり」と考える人が多いです。確かに、育ってきた環境によっても、何を普通とするかは人それぞれでしょう。だからこそ、知らない間に厳しい条件を求めているケースが多いです。そこで、ここからは高望みの傾向がある人の特徴を3つ解説していきます。

とにかく高身長やイケメンばかりを求める

はじめに、ルックス・身長を最も重視して相手を探している方です。今後を共にするパートナーとなれば、外見は大切な条件です。しかし、幸せな結婚生活を想像しているのであれば同様に内面も重要になってきます。

結婚相談所においては、ルックスや身長の条件にこだわると、本当は魅力的な内面を持っている男性と出会う機会も減らしていることになります。そのため、プロフィール写真などを見て外見で判断するのではなく、プロフィールを確認して共通点がある場合などには積極的に会い、出会いの機会を増やすことが大切です。

高収入の人ばかりを求める

次に、高年収の人ばかりを求めているということです。年収に対しての捉え方は、親の年収や自分の年収が基準となりやすいので、結婚したい男性に求める条件においては特に注意が必要です。

例えば、国税庁による「民間給与実態統計調査」によると、年齢を問わない全体の平均給与は、男性で521万円、女性で280万円、男女を問わずにみると422万円であると判明しました。そのため、「とりあえず年収は600万円以上」という希望は高望みだとされてもおかしくありません。平均年収以上の条件を希望すると、マッチする男性は現れにくくなることを改めて理解しておく必要があります。

参考:国税庁「平成28年分 民間給与実態統計調査 調査結果報告」P18

自分の価値観と完璧に一致する人ばかりを求める

最後は、自分の価値観と完璧に一致する人を求める方です。前提として、「お金の使い方」「出産や育児」「住む場所」のように、その後の人生を大きく左右することはあらかじめ理解し合うべきです。

しかし、出会って間もない男女の価値観を一致させることは難しいと考えた方が良いでしょう。仮に相手の価値観が自分の価値観とは異なった場合は、「今後、歩み寄っていけないか」と考えることが重要です。当てはまる方は、価値観が一致する男性を探すのではなく、お互いの価値観を許容してくれる男性を探してみましょう。

高望みは「どうしても譲れないこと」に留める

結婚相談所で譲れないこと

相手に求めすぎて婚活がうまくいかない女性は、「これだけはどうしても結婚相手に求めたい」条件を1つに絞りましょう。

条件を1つに絞ることで、今までよりも多くの男性と出会えることになります。1つの条件を満たしている男性とデートを重ねるうちに、初めにこだわっていた複数の条件を満たしていなくても良いと思える男性に出会えるはずです。初めから厳しい条件で男性を絞るのではなく、入り口は広くして自分に合う男性を見つけていきましょう。

返金制度によって「高望みがしやすい」おすすめの結婚相談所

結婚相談所はたくさんの種類があり、どこにすれば良いか迷われる方も多いのではないでしょうか?自分の譲れない条件にこだわれば、期間内に成婚できずお金だけを失ってしまう可能性もあります。そこで、返金制度があることから、多少の高望みをしやすい結婚相談所をご紹介します。

ペアーズエンゲージ

エンゲージコラムOGP画像

ペアーズエンゲージは、累計会員登録者数1,000万人以上のマッチングアプリ「ペアーズ」が作った結婚相談所です。主な特徴は以下の4つです。

       
  • 来店不要でオンライン申し込みで始められる
  •    
  • 3ヶ月マッチングがなければ全額保証付き
  •    
  • 結婚相手候補を1日1名紹介
  •    
  • コンシェルジュに24時間いつでもチャットで相談できる

オンラインで必要な全て書類を提出でき、全ての利用者は独身証明書を提出すしなければいけません。ですので、お店に足を運ぶ必要がなくなり、独身男性と証明された人とのみ出会えることができるので、スピーディーかつ確実に婚活を進めることができます。

料金は入会費とプラン料金のみで、その他に追加のお見合い料や成婚料などは発生しません。さらに、婚活を初めてから3ヶ月マッチングしない場合には、条件付きで支払い金額を全額返金する制度があることが大きな特徴です。

結婚相手候補を毎日1名紹介されたり、専門コンシェルジュにチャットで相談できたりする特徴もあります。

ペアーズエンゲージで結婚相談する

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェントは、業界初の会員相互紹介プラットフォームを用いて、約5.5万人の会員数を誇る結婚相談所です。主な特徴は以下の4つです。

      
  • コネクトシップにより他の結婚相談所会員とも出会える
  •   
  • 過去の婚活データを用いた成婚サポート
  •   
  • 1年以内の成婚退会率65.6%
  •   
  • 状況に応じた8つのコース

パートナーエージェントでは、CONNECT-ship (コネクトシップ)と呼ばれるプラットフォームを利用することで、出会いの機会を大幅に増加させることができます。

また、過去の会員の婚活状況をデータ化することで1年以内の成婚率65.6%を実現しています。料金別に8つのコースがあるため、受けたいサポートを最大に活用できるプランを選択できます。また、3ヶ月以内に候補相手と出会えない場合には全額返金保証が受けられるため安心して婚活を進められます。

パートナーエージェント

結婚相談所で高望みをしすぎずに婚活を成功させるポイント

結婚相談所では、自分では求めすぎていないつもりでも、客観的に見れば高望みだということがあります。婚活を成功させるには、理想の条件を相手に求めるだけでなく、自分が気を付けておく点があります。そこで、婚活成功のために押さえておきたい4つのポイントをご紹介します。

プロのコンシェルジュからのアドバイスを素直に受け入れる

結婚相談所のコンシェルジュは、過去に何名もの会員を成婚に導いている婚活のプロですので、コンシェルジュからの客観的なアドバイスは素直に受け入れて参考にするようにしましょう。例えば、婚活中は目の前のことで頭がいっぱいになり、一生懸命になりすぎた結果、失敗してしまうケースがあります。恋愛とは違い、結婚は人生を大きく左右する分かれ道なので、迷った時には第三者からの意見を大切にしましょう。

活動の期限を決めて計画を立てる

婚活は、活動のスタートから結婚というゴールまでの期限を具体的に計画することが重要です。なぜなら、期限を決めることでより具体的な行動に移せるからです。

例えば、「6ヶ月後に結婚相手を決める」とゴールを決めたら、逆算して毎月1人以上とお見合いをし、3ヶ月後には付き合う。などのように1ヶ月単位で計画を立てます。

具体的な計画をスケジュールに落とし込むことで、長々と婚活を続けることなく、短い期間で結婚相手を見つけることができます。そのため、婚活は期限を決めて短期集中型で活動するようにしましょう。

自己評価を正しくする

婚活市場では、常に競争が起こっているため、客観的な自分の評価よりもハイスペックな男性と成婚することはなかなか難しいです。

仮に、好条件の男性と数回のデートはできたとしても、相手の男性にも候補女性がいるため、自分に1番魅力を感じてもらえなければ成婚に至ることができません。一方、自分が相手の男性の条件を満たすことができれば成婚の確率は上がります。

ここで必要なのは、「自分は男性側の条件を満たせているのか」を理解し、婚活市場での自己評価を改めて考えてみることです。正しい自己評価は、婚活を上手く進める上で重要なポイントです。

選ばれる自分になる努力をする

相手に条件を求めるということは、自分も同等かそれ以上の価値がある女性でいる必要があります。婚活では、ほとんどが釣り合いの取れる相手と結ばれるため、理想とする男性から見て自分が魅力的かどうかはかなり重要なポイントです。求める条件に見合う女性になるため、より魅力的な女性になれるように努力することを忘れないようにしましょう。

高望みをしすぎることなくより良い婚活を

結婚相談所で理想の男性を求めることは悪いことではありませんが、複数の条件を求めると本来出会うべき男性と出会う機会を失ってしまいます。今まで高望みをしていた方は、自分にとって絶対に譲れない条件を一つ決めて、色々な男性と会ってみましょう。そうすることで、デートを重ねるごとにプロフィールだけではわからない魅力を見つけるチャンスが広がります。

また、婚活の際は多少の高望みをしても、返金制度があるリスクが少ない結婚相談所を選びましょう。プロのコンシェルジュのアドバイスを素直に受け入れながら、理想の男性を探してみてください。

執筆者:中川卓哉

関連記事